三宅 blog

miyakeblog.exblog.jp
ブログトップ

2005年 05月 06日 ( 1 )


2005年 05月 06日

イカニモナ日記

今日は代官山ユニットでスクビードゥのイベントに出て、僕はDJもさせてもらって、初見のスクービファンの皆さんにも犬式を経験いただいて、東京☆キャバニ−とソイルホーンズをフィーチャ−したZガンダムみたいな重装備のスクービィドゥのライブを観てステージから小山君に「おい!三宅ー。何処だー!三宅ー。」と連呼されて「おーう。」と応えて、大満足な懐かしの代官山デーでした(一緒になる前に奥さんが代官山に暮らしていたため、妙に時間がゆっくりしていた宙に浮いたような感覚だった出会いの季節を思い出す場所なのです。*たった1年前の話ですが。出会って2ヵ月で妊娠してからは、一気に全てがリアルとの闘いです。これはこれで夢のような状態なんですが。)

そして明後日7日は大阪ベイサイドにてnbsa osaka。東京のnbsaが僕とシゲthe Cro-magnonが中心になっているとしたら、大阪のファンキーダマイク(韻シスト)と絵描きのドラゴンが中心になって西のnbsaを開催するというわけで、クロマニオンや犬式が東から馳せ参じるのであるが、大阪パーティピープル、チェキラ!

今パソコンの後ろで風雅がビア−ーーーってなってて、だっこしてる奥さんに「おい。泣くな。」と無理な注文をつけられている。赤ん坊の泣き声も、次第に心地よいものになってきた。こっちの精神状態にもよるんだが、なんとなく言ってることが分かってきたのと、むこうも表現力がついてきているのである。笑顔や、びっくりした顔をしたりするようになってどんどん観察したり遊んだりするのが面白くなってくる。自分が記憶していない自分の幼少期を親の立場で再経験することで、自分が何ものであるのかがとてもはっきりするのだ。目の前の赤ん坊みたいに、ごろんと仰向けになってワーワー泣き散らかしていた頃の自分を思い浮かべると生まれて来てから今日までの記憶のパズルの足りないピースが、毎日成長していく風雅によって埋まっていくとでもいったら分かるだろうか。

明日イチ日ナカ日なんで、今晩は布団にごろんとなって、映画でも観てゆっくり身体を休めたいと思います。
[PR]

by dogggystyle | 2005-05-06 03:26