2005年 02月 13日

右の筆者写真

先日から筆者近影を載せている。
右の写真、にこやかに笑う僕がそれである。

この写真はかみさんが撮りました。
写真って、誰が撮るかで実に表情が変わるもので。
俺にこんないい笑顔させてくれるのかみさんだけです。

さらに三月に出てくる子はどんな笑顔にさせてくれるのだらう。

なははー。

身の回りのパパ連中には「マジで大変だよ」
って、かなり刷り込まれているので
なんとなく覚悟はしているんだが、
しかし「子供は生まれてきてからマジで大変だよ」
って俺に忠告してくるその顔もあの顔も
目は笑っているのである。

大変なのは分かっているが、
それ以上に素晴らしいものをたくさん与えてくれるのも分かる。

ちなみに写真奥の壁の右、ボブ先輩より高い所に貼られた
初めての写真は左にあるかみさんのです。
poor house rockers 。
金はないけど愛はある。
イマジネーションも満ちあふれている。
どんとこいである。


追伸:結婚式でお世話になった全てのかたがたに、改めて全身全霊のありがとうを送ります。 !。(←念を送った)
[PR]

by dogggystyle | 2005-02-13 08:53


<< ナカータ      砂 >>